1st カラット (初めての方)

教育的概念:

子供の英語教育に対するTEMIの理念
子供はなぜ覚えが早いのか
子ども時代の学習段階
4つのF (親しみ・堅実・公平・集中)
教師の存在感
教室は家庭
ルール (ルールの作り方・守らせ方)
児童英語を教えるための12の心得
4つのR (復習・繰返し・リサイクル・補強)

教授法:

すべての活動はイベントである
教室の入退室
出欠をとること
ウォームアップ
自己紹介
相互作用的な活動
よいマナー

教材:

チャレンジ・ブック#1、パスポート・ノートブック、ワークブック、マイ・ABCs、ノートブック、ハンドライティング下敷き、アルファベット・ファンポスター、デイリー・イングリッシュ・ポスター、誕生日カードと賞状

ビデオ:

TEMIビデオ
チャレンジ・ブックビデオ

ゲーム:

リトル・レターズ・パズル、サスペンス、ゴー・ホーム、ホワット・アム・アイ#2、ジェスチャー・ゲーム、ピクチャー・ワーズ・ビンゴ、アクション・バーブズ・FC、マッチ・イット!・スペリング、スピーク・アンド・プレイ、ゲス・フー

偉大な教育家:

ジェームス J. アッシャー博士(TPR)

ワークショップ:

セミナー参加者が次週からでも利用できる教授法の紹介

セミナー参加者の特典:

TEMI lst カラット修了証
TEMIセミナー・ブックレット
TEMIピン