第7回 TEMIオンライン・カンファレンスは11月17日に延期されました

10月6日に開催予定でしたオンライン・カンファレンスは.技術的な問題のため延期となっておりました。急な日程変更でご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。
ここにあらためてご案内申し上げます。

皆さまから、未就学児・小学生クラスにおける日本語の使用を抑えるにはどうすればよいか、とよく相談を受けます。
そこで、今回のオンライン・カンファレンスではヘリーン内田が日本語の使用を全面的になくすためのいくつかの方法をご提案いたします。
皆さまのお役に立てるメソッドときっと出会えます!今回は特別なプレゼンテーションになりますので是非ご参加下さい!乞うご期待!

第7回TEMIオンライン・カンファレンス

日 時:2019年11月17日(日)11:00-12:00
プレゼンターとテーマ: ヘリーン内田 “No Japanese in English Class”
会 場:リトル・アメリカ小笹本校 福岡市中央区小笹3-6-21
対 象:TEMI会員限定

配信方法:Facebook Live
Facebook上で「TEMI Live」というアカウント(https://ja-jp.facebook.com/people/Temi-Live/100015499939341 )にフレンド申請をして頂き、TEMIによる会員確認・承認後、オンラインカンファレンスにアクセスできる流れとなります。 

チャッ トで質問も出来ます!

※TEMI会員の有効期限が切れている方にはご参加頂けません。参加ご希望の場合はTEMIコーディネーターの児島までご連絡の上、TEMIの更新をお願いします。再度「友達」申請をお願いしなければならない場合もありますのでご了承ください。

ご不明な点等につきまして、TEMIコーディネーター児島咲子までお問い合わせください。

TEMI Gratitude Journal 2019

英語を教えていて、皆それぞれに素晴らしい体験、不思議な体験をされていると思います。生徒さんたちとのサクセス・ストーリーをお送りください。皆さまからの原稿をもとに、12月には皆さまに“TEMI Gratitude Journal”をお届けしたいと思います。

原稿締め切り:118

英文:500語前後 日本文:約1,000-1,200

原稿はTEMIコーディネーター 児島咲子までお送りください。

皆さまのストーリーを拝見するのを楽しみにしています。

第7回 TEMIオンライン・カンファレンス(2019年10月6日)のご案内

TEMI会員の先生方から、未就学児・小学生クラスにおける日本語の使用を抑えるにはどうすればよいか、ということでよく相談を受けます。そこで、ヘリーン内田が日本語の使用を全面的になくすためのいくつかの方法をご提案いたします。皆さまのお役に立てるメソッドときっと出会えます!今回は特別なプレゼンテーションになりますので是非ご参加下さい!乞うご期待!

TEMI オンライン・カンファレンス 2017

英語教育に携わる方々による情報・意見交換の新しい場として第1回のTEMI オンライン・カンファレンスを開催致します。
このイベントはTEMI会員限定となっており、英語を教える現場で特に会話力の向上を実現するための効果的な新しいアイディアを共有し合うことができます。

第1回のプレゼンターはリトル・アメリカ英会話スクールの教務統括主任の内田壮志で、内容は「ペアワークの重要性と指導法」です。

今後ますます国際化が進む日本における英語教育の発展のためにも、どうぞこの機会をご利用ください。

日 時: 2017年9月10日(日) 11:00~12:00 
プレゼンターとテーマ:内田壮志による 「ペアワークの重要性と指導法」について
会 場: リトル・アメリカ小笹本校  〒810-0033 福岡市中央区小笹3-6-21
     TEL: 092-521-8826
対 象: TEMI会員の皆様
定 員(会場にて参加される方): 10名
※ご自宅やお好きな場所で参加される方の人数制限はございません!
受講料: 無料
配信方法:TEMI会員限定パスワード付きUstreamライブ
               http://www.ustream.tv/channel/F4Q76jh7LjU (このリンクを使用してください)
           パスワード: コーディネーターまでお問い合わせください。coordinator@temi.or.jp

チャットで質問もできます!

2017年6月4日 高松でNPO法人 TEMI入門/補講セミナーを実施

6月4日(日)にTEMI再教育セミナーを開催致します。
この再教育セミナーの対象者は、特に、ご自分で学校・教室を経営・運営している方々や、幼児・小学生・中学生等に英語を教えている方々を想定しており、皆様方の現在の英語教授法の技術を最新の状態に取り戻す良い機会です。

この再教育セミナーはTEMI創始者のヘリーン・ジャーモル・内田と理事長の内田壮平によって講義が行われます。

皆様ご承知の通り、英語教授法の技術は時間と共に失われていきます。

多忙な教師の方々はあまりにも忙しすぎるためにそれに気づくことも難しいかも知れません。

今回のTEMI 再教育セミナーでは、新しいアイデア、取り組みや技術を取り戻すことが出来ます。

このことは、教師の方々と生徒の方々のためにも良いことだと確信致します。

どうぞ高松にご参集ください。

今回のTEMI再教育セミナーの内容は以下の通りです。

ウォームアップ
自己紹介
相互作用のあるアクティビティ
ペア・ワーク
革新的な教材
英語ゾーン
テンポを保つこと
4つのFとは?
クラス内での身体的・精神的・情緒的な安全
歌とゲーム

この機会を是非お見逃しなく!

ESL語学学校の校長先生から絶大な支持を頂きました!

When I entered the room on the first day of the Osaka TEMI Seminar, the first thing that caught my eye was a bell.
It triggered recall and was a flashback to the past.

Then I remembered!

How innocent I was back then! The woman standing in front of me, Helene, she was the one who changed my life!
I opened a school ten years ago because Helene sensei said I could do it!

Back then I knew nothing and had nothing. But within my grasp was an obscure image of ME teaching English.
Fortunately, around that time, I joined a TEMI seminar (which was called LATEM then). It made all the difference.

I learned a lot like everyone who joined. However, to be honest, I didn’t and don’t follow TEMI teaching method as she prescribed it. This doesn’t mean I didn’t like it. I just created my own school and its curriculum in the image I imagined. My school does not teach “eikaiwa”. Instead our concept is “Experiences in English”.
At this recent Osaka seminar, to my amazement, I realized a lot of TEMI spirit permeates through our school.
Till the day I joined the TEMI seminar for the second time, I actually had not realized that TEMI spirit is everywhere in my school. The students are our guests. We don’t have to be entertainers. We don’t explain; we just do!

There are so many seminars available these days, but the TEMI seminar is the only seminar which encourages you to be a real teacher. Therefore I have no hesitation in recommending TEMI. It may change your life like it changed mine.

Hisano Ito
ESL College President